口コミサイト1位の実力は?スキンビルホットクレンジングを辛口評価


スキンビル,ホットクレンジングジェル,使い方,使用方法,効果的


Skinvill(スキンビル)『ホットクレンジングジェル』が口コミで好評だということはもう周知の事実ですよね。


数百件もの口コミが投稿されているのにも関わらず、これだけ評価が高いのですから、もう否定のしようがありません。


でも、中にはお肌が荒れてしまったり、お肌の調子を崩してしまったりしている方もいるのも事実で、目を背けるわけにもいきません。


肌荒れを起こしてしまうのは、使い方に原因がある可能性が高いです。肌荒れを加速させる可能性があるNGな使い方をまとめてみました。






少ない量で洗うのはNG


スキンビルホットクレンジングジェルのNGな使い方:少ない量で洗う


意外と大事になってくるのが使う量です。量が少なすぎるとお肌がこすれてしまいやすく、肌荒れを加速させる原因となってしまうため、なるべく多めに使ってあげるようにしましょう。


1回に使う量の目安として公式サイトには100円玉ぐらいの大きさと書かれているのですが、500円玉ぐらいの大きさを目安に使ってあげたほうがいいでしょう。


特に最初のうちはマッサージに慣れるのに時間がかかりますので、多めに使ってあげたほうが汚れがちゃんと落ちてくれるようになります。


スキンビルホットクレンジングジェルは成分の90%が美容液成分になっていますので、多めに使ってあげてもお肌の負担にはなりにくいです。






ゴシゴシを洗ってしまうのはNG


スキンビルホットクレンジングジェルのNGな使い方:ゴシゴシ洗う


絶対にしてはいけないのがゴシゴシ洗うことです。ゴシゴシ洗ったほうが汚れ落ちが良くなりそう、というイメージがあるかもしれませんが、これは大きな間違いです。


お顔の皮膚はとても薄いので、ゴシゴシとこすってしまうことですぐに傷ついてしまいます。傷ついてしまうぐらいならまだいいですが、ゴシゴシこすることで血液の流れ悪くしてしまい、お肌の新陳代謝低下の原因となったり、また、くすみの原因にもなります。


くすみは一度できると完全に解消されるまでに時間がかかってしまいますので、後々の事を考えて、絶対にゴシゴシ洗わないようにしてください。また、ゴシゴシ洗うと乾燥がひどくなる可能性もありますので、その点にも注意しなければなりません。






熱いシャワーで洗い流すのはNG


スキンビルホットクレンジングジェルのNGな使い方:熱いシャワーで洗い流す


できるだけ多めに使って、そしてゴシゴシしないでマッサージをしてあげるというのが上手な使い方のポイントになるのですが、ここまでしてもまだ完璧とは言えません。洗い流すときにも注意しなければならないことがあります。


洗い流すときに熱いシャワーでザーッと洗い流してしまわないようにしましょう。シャワーで洗い流すこと自体、お肌の負担になるのでやめてもらいたいのですが、これが熱いシャワーで洗い流すことになると、本来必要であったはずの皮脂まで洗い流されてしまい乾燥がさらに加速してしまうことになります。また、お肌にとって熱いお湯は大きな負担となりますので、注意しなければなりません。


だからといって冷水で洗い流すのもダメです。冷水だと毛穴が閉じてしまって汚れが毛穴の奥に残ってしまいます。洗い流すときはぬるま湯を手ですくって時間をかけて洗い流していきましょう。






クレンジングを朝に行なうのはNG


当たり前のことですが、メイク汚れはその日のうちに落とさなければいけません。若い方は朝シャンをされる方が多いですが、日中に溜まった皮脂・メイク汚れがお肌に長い間残っている状態が続くと、雑菌が繁殖してニキビなどの肌荒れを引き起こしやすくします。


その日の汚れはその日のうちに落とす、ということを今一度おさらいしておくようにしましょう。


どうしてもお風呂に入る時間がないときは、クレンジングだけでもいいので、夜寝る前に済ませておくようにしてください。